関東を中心に沖縄まで

埼玉 防犯カメラ設置

防犯のポイントは、例えば窓だけ1ヶ所をリフォームするのではなく、建物全体で防犯性の低い部分を把握し、その全ての部分の防犯性を高めることです。犯罪が多発している昨今、建家の周囲に街灯がなかったり、夜は無人で人気がないといった環境では積極的に防備する必要があります。

当社では、大規模マンションや商業施設などから個人宅まで、様々な種類の物件への防犯セキュリティー工事を行っておりますので、お客様の環境に応じたご提案・ご相談を承っております。



  • 防犯カメラ、ダミーカメラ、防犯カメラ用モニター、録画装置 取付
  • その他防犯用各種防犯用センサー取付
  • ピッキング対策、防犯フィルム ガラス対策
  • 火災報知機、非常警報装置 取付
  • ホームセキュリティシステム設計、施工
  • 事務所・ビル入退室管理システム設計、施工
  • その他防犯セキュリティ設備設計、施工

戸建て住宅 例1

  • 侵入時に最も狙われるといわれている窓は全箇所撮影。侵入口を中心に、不審者を撮り逃さない防犯システムを構築。
  • 夜間も赤外線照射でしっかり撮影、暗所でもしっかり人相確認。
  • ステッカーで防犯カメラの存在を告知、事件の発生を未然に防ぐ。
  • 不法侵入の約半数を占める鍵のかけ忘れゼロを徹底。

戸建て住宅 例2

  • 家を留守にする事が多く、車へいたずらをされた経緯から、防犯カメラシステムを導入。また、家の前で度々無断駐車が起こっていた。
  • 夜間、不在時も休むことなく「目」として動く防犯カメラで、車へのいたずらを抑止。
  • ステッカーで防犯カメラの存在を告知、事件の発生を未然に防ぐ。
  • ネットワーク監視機能で遠隔地からペットを見る